ひと夏で貯金100万円が消えたお話~あなたは何のために貯金をしますか

ファーストビュー用アドセンス




タイトルの『ひと夏で貯金100万円が消えたお話』とは。

我が家の事でございます。

と言っても去年の話なんですけどね。

昨年度は上の子が小学校生活最後の1年でした。

中学に入ると部活が始まって

今までのように家族で出かけられないと思い

今年(2019年)はいっぱいでかけよう!

となったのです。

我が家は毎年、宿泊を伴う旅行は1回

日帰り旅行は1~2か月に一度

という感じなのですが

2020年は宿泊ありの旅行は無しの代わりに2019年は

3泊4日で北海道に旅行に行きました!

その他、キャンプやラフティング、某テーマパークの年パスなどを購入。

合計すると

  • 北海道3泊4日 約70万円
  • キャンプ1泊2日(コテージ) 約5万円
  • ラフティング1泊2日(子どもだけ) 約5万円
  • 某テーマパークの年パス 約8万円

某テーマパークは行くたびに約1万円がかかり、その他日帰り四国など。

約100万円!

飛んでいきました。

今までは貯金に対する意識が低すぎて

この100万円を貯めるのに苦労した感覚はありませんが

多分ちゃんと振り返ってみたら

この100万円を貯めるためにものすっごい時間かかっていたと思います。

今までは

将来色々とお金が必要になってくる

ということで漠然とお金を貯めてきましたが

今年からは教育資金の目標額を設定し

その金額を意識して貯金と向き合うようになりました。

そしてこれは今からの話なのですが。

今までは

  • 必要なもの
  • 欲しいもの

わりと思い立った時に購入していました。

いますぐ必要ではないけれど、いずれ必要になるもの、など。

でもこれからは

購入予定のある高額なものは

その都度予算立てをして

そのお金が貯まってから購入するというスタイルに

意識チェンジしていきます。

今一番に思い浮かぶのはPCです。

今のPCを購入して約5年。

現時点で使うのに何の不便もありませんが

もう少しコンパクトなものにしたいな~と

買い替え意欲が高まっています。

今までの流れですと

お店にリサーチに行く→店員さんに相談→欲しいが止まらない→その場で購入

なんてパターンが多かったので

取りあえず、ネットで相場を調べて専用貯金をして

予算額に達したらお店に出向く!

を守りたいと思います。

ちなみに今の予定額は20万円です。

私のパート代は、家計簿日記を見てみると

今年の目標貯金額30万円。月の目標収入4万円。

と自分で書いているので

それを超えた分をPC貯金にしようと思っています。

だからこそ、最近パートの日数を増やしているのですが

中々しんどいね。

こちらでもちょいちょい転職を匂わせていますが

職場の社員さんの人事絡みで

当分転職はできないかもしれません…

今年の夏に、私の職場の管轄外の社員さんが

私のキャリアアップのためのアドバイスを親身になってしてくれたんですが

その方が私の職場の管轄になるという噂を聞いたので

人手不足のこのタイミングで職場を去るのは心痛むので(^-^;

まー、嫌だな。無理。

と思ったらすぐに決断しますけどね。

年齢的にも転職はそう簡単ではないと思うので

保守的にいこうと思います。

教育費の目標貯金額を決めました!子供2人で4人家族のマネープラン公開

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

300×250アドセンス