じわじわ迫るLINEトラブルメーカー 友達追加を避ける神対応

ファーストビュー用アドセンス




下の子に

ネットで〇〇について調べたい

と言われたので

辞書で調べろ

と返したら

鬼ーーーーwww!

と言われましたどうもこんにちは。

いや言葉の意味なんてほんと、辞書でええがな。

お母さんが独特の言葉を使って分かりやすく教えてあげるがな。

前に子供のLINE絡みでこのようなことを書きましたが↓

部活動のグループLINEには参加するべき?我が家のスマホ事情~リアルタイム実況~

メンヘラ中学生急増!?闇を感じる異常なLINE攻撃

続報です。

危険人物のニッカちゃんが

娘にLINEで繋がろうと申し出てきたそうです。

同じクラスになれば仲良く話せるニッカちゃん。

クラス変わっても部活で仲良しニッカちゃん。

悪い噂が絶えないニッカちゃん!

まぁ、時間の問題だと思っていましたけれども。

娘の所属する某運動部。

今年の入部者は15人で、派閥とまではいきませんが

ゆるーくふたつに別れているそうです。

娘がいるそのグループに

ニッカちゃんもいるそうで

今までは放課後の交流はなかったのですが

部活メンバーと時々放課後に集まることがあり

そのメンバーで休日に遊ぶ約束をしたそうで。

とうとうニッカちゃんにLINEを聞かれたそうです。

近い近い近いーーーーー!

ニッカちゃん急接近!!

可能であれば

1日でも長くこの時を引き延ばしたかった親心。。

ドキドキしながら

娘にどうしたのかと聞いてみました。

「繋がってないよ。

うちは親同士LINEで繋がってない子と

LINEするのは禁止だから。

って返事したよ」

いやめっちゃ感じ悪い理由やん。

ニッカちゃん絶対不愉快やん。

と思ったけれども

ニッカちゃんは変わらず娘と親しく接してくれるようです。

そのLINEの話をしたときに

うちは1時間くらいしかスマホを触らしてもらえない

とか

クロームとかYouTubeとかのアプリにはロックかけられてる

とか

私の鬼ルールの話もしたそうで

ありえない!厳しすぎる!

むぅりーw

と、娘に対しての同情票が集まったそうです。

私からしたら

無制限でスマホを自由にさせてる

親の方が神経疑いますけどね。

どうぞどうぞ、鬼母ネタで盛り上がってれば良い。

そのグループの中にたったひとりだけ

ガラケーのお友達がいます。

その子にとって娘は

救いの存在になれているのではないかと思います。

(実際、メンバーの中で娘が一番好きと言ってくれたそうです)

娘がニッカちゃんやまわりのトラブルメーカーに目を付けられないのは

  • 誰に対しても平等に優しく接している
  • 我が家のスマホルールを徹底して守っている
  • 鬼ルールに対する同情

だと思います。

娘自身、友達のスマホ事情を聞いて

正直羨ましいと思っているとは思います。

ただ私の決めたルールを

ここまで徹底してくれるのは

やっぱり友達とのトラブルは避けたい

と思っているからだと思います。

なぜスマホルールをそこまで制限しているのか

ルールを破ったらどうなるのか

それがちゃんと娘に伝わっているようで良かったです。

スマホを自由に使うのは

自分で稼いでからにしな。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

300×250アドセンス