我が家の生活費予算は攻めすぎかもしれない!世間の相場っていくら?

ファーストビュー用アドセンス




手持ちのやりくり費が45000円。

他のご家庭はどんなもんかいなと思い

インターネットで世間の相場を調べてみました。

総務省統計局によると

4人家族の世帯の食費平均は8万弱だそうです。

日用品費は12000円。

あくまで平均ということなのですが

この2項目を合わせて10万円!

我が家は45000円設定で、いつも2万ほどオーバーしているので

65000円と考えても

平均より結構少ないですね!

ただ、この統計局の結果なのですが

食費や日用品費以外にも

衣服費という項目もあって

約15000円、とされていたのですが

実は我が家のやりくり費用の65000円には

この衣服費なども含まれているんですよね。

交際費というのも12000円とされていましたが

これは私のお小遣い(20000円)から出していることが多いので(夫は夫の小遣い)

それを全て含めても

我が家は85000円でそれら全てを賄っていることになります。

こう考えると

うちはそこそこ節約を頑張れているのかもしれません。

節約になっていることといえば

・あまり外食せずに、家で外食風のランチを作ったりする

・家族全員、服飾関係のアイテムは最低限しか持たない

・お酒をほとんど飲まない(月に1人1缶くらい)

・食料品はまとめ買いして、買い物に行く回数を減らす

・出かける前に洗米しておく(想定外の外食を避けるため)

ぐらいでしょうか。

調味料の種類や洗剤の種類なども最低限で、あまり色々買わないのも大きいのかもしれません。

たまに「だるい〜お弁当買いたいー外食にしたいー」という衝動が走った時

それをグッとこらえておかずを自作したら

頭の中で材料費をざっと計算して

「頑張ったから○円安く済んだ」

と、自己満に浸っています。

ひとまず

今までは45000円設定で2万円オーバーしてきたので

1週間1万円と目標を設定して

この1ヶ月は意識していくので

それでどんな結果が出るか、ですね。

ちなみに8月は

お盆の連休がありますね。

毎回大型連休は、ボーナスから連休用の費用を3〜5万円程捻出していますが

今回の連休はコロナのために、外出自粛でおうち時間を楽しむ予定なので

連休費用は1万円だけボーナスから準備する予定です。

我が家の家計簿公開!ズボラ管理でも貯金できる体質に変わるには

生活費見直し計画!1週間1万円生活はじめました

いつも応援いただきありがとうございます。すごく励みになります(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

300×250アドセンス